January 09, 2012

平成24年正月

本年もよろしくお願いいたします。
 
Fb_2012_shogatsu_ly1_img_2763

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 10, 2011

紫陽花の撮影で思う

写真を主としたこのブログの更新が長い間、滞っていましたが、花の撮影も久しぶりです。
この時期の花というと、まず私の頭に浮かんでくるのは紫陽花。
このところ私の住む地域では涼しい日が続いていましたが、見頃を期待して、相模原市内の麻溝公園へ出かけてきました。

Img_1327_web_2
EF70-200mm F2.8L IS II USM & EOS7D
ACR PhotoshopCS5

相模原市の花は紫陽花。
そのため、同市内の公園では沢山の紫陽花を鑑賞することが出来、相模原麻溝公園には約170種6,000株の紫陽花が植栽されています。
やはり、同じように紫陽花の撮影を目的として来た多くの写真家がいました。


紫陽花を観ながら、あちらこちらを歩き回り、気が向いたところでシャッターを切ってみました。
結果、得られた画は次のようなものが大半でした。
さて、以下の2枚の写真、同じような画面構成の写真ですが、使っているレンズは異なります。
違いがお分かりになりますでしょうか?

Img_1297_webImg_1335_web_2

ACR PhotoshopCS5


使用したレンズは、
左 マクロレンズ EF100mm F2.8L Macro IS USM & EOS7D
右 望遠ズームレンズ EF70-200mm F2.8L IS II USM & EOS7D
です。

実のところ、このように所有レンズの細部の描写の違いを比較することを目的として、意図的に画面構成を共通化して撮影をしていたわけではありません。
結果的に撮った写真を後から見たところで、いつの間にか、レンズは違えど、似たような写真、近接撮影写真のオンパレードになっていたというわけです。
勿論、場合によっては望遠ズームレンズをこれらの写真のように近接撮影に使う場合もあるのですが、私の物事のとらえ方、眺め方が画一化していることが今回の写真につながったように感じました。

散々、場所を変えてファインダーを覗いた割には通り一遍の見方しか出来ていない、「木を見て森を見ず」の喩にあるようなことをしていたようです。

なんだか何事に対しても最近の自分の姿勢がそうであったのではないか、と考え、じっと手を見るような思いがしました(笑)

とりあえず、写真展などに通って頭を少しでも柔らかくしたいと思います。

まぁ、こんな短絡的なことまで考えるところに思考の煮詰まり具合を感じたりもしています(--;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 01, 2011

謹賀新年 2011

あけまして、おめでとうございます。
更新をサボってばかりで申し訳ありません。
本年も何卒、よろしくお願い申し上げます。

Yushimatenjin_gajo_2011湯島天神


| | Comments (0) | TrackBack (0)

«iPhoneで紅葉撮影